? 返済/主婦のキャッシングゴールド

最短で貸してくれたキャッシング

他社からキャッシングで30万円ほどの借入があり、毎月コツコツと返済をしていました。無理のない設定をしていたため利息に苦しむこともなく、返済は順調に進んでいたのです。しかし突然、いま住んでいる社宅を売却するという話になり、急遽引越しをしなければいけない状況になってしまいました。

折からの不況で会社の事業滞っていたのは知っていましたが、まさか社宅を売却するほど切羽詰っていたとは知りませんでした。しかし引越しとは簡単に言いますが、転居先を探したり、敷金や礼金などの準備もしなくてはなりません。転居先は会社が用意してくれるという話もありましたが、どうやら立ち消えになったようです。とりあえず会社から近く、できるだけ安いアパートを探してはみましたが、入居をするにあたり数十万の費用がかかるとの事でした。

引越しは友人に手伝ってもらう事になりましたが、さすがに費用を借してくれとは言えません。そうこうしている間にも、撤退期限がそこまで迫ってきました。なるべく早く転居先へ振り込むため、最短で資金を用意しなければいけません。困ったあげくキャッシングに頼ることにしましたが、自分はすでに1社から借入があります。きちんと返済はしているものの、審査が通るか不安でした。

無人契約機での借り入れ

しかし迷っている時間はありません。無人契約機での借り入れを考えましたが、直接店舗へ出向いて事情を話してみることにしました。少しでもキャッシングで借入できる可能性を上げるためと、最短で借り入れをするためです。キャッシングには即日融資というのがあり、スムーズに行けば最短で借りることができます。

しかしそれは審査を通過した場合です。身なりを整え、最短で借り入れを目標に掲げ、店舗での申し込みと審査を受けました。店舗では現在の状況を正直に話し、きちんと返済をする意思を伝えたところ審査を無事に通過することができました。即日最短での借り入れもOKしてもらう事ができたのです。こうして何とか資金を準備することができ、引越しも済ませることができました。お蔭さまで現在では他社からのキャッシングで借りていた30万円返済は終わり、引越費用のみの返済になっています。

会社も持ち直しつつあり、次のボーナスは期待しても良いそうです。無理だと思っていた最短でのキャッシングが通った事で、自分を振り返る機会に恵まれました。頼りない状況にある自分を信用し、お金を貸してくれた事は忘れません。次のボーナスは無駄遣いせず、すべて返済に充てることにします。